読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独り言兼遠征レポ

「まだ若いんだから」その言葉が重たい

一連報道で思った事とこれからについて

やっほー。前回から約1週間も経たずしてこの一件にまさか触れるなんて当時の私は信じてもらえないでしょう。てなわけで触れるぞ!!!神谷浩史 はてなブログで検索かけてるそこのあなた!私はただ思いの丈をひたすら綴るぞ!!地雷とかある人はブログ閉じてくれよな!

改めまして神谷浩史さん結婚おめでとうございました!そしてお子さんの出産おめでとうございました!(2回目)え?男性に出産おめでとうございましたって言うもんなの?って感じですけど。おめでとうと言います まぁ子供が現在2歳??で40手前でお子さんが生まれた事は非常にありがたい事なのではないでしょうか。一般論として、ただそれが名の知れてしまった芸能人。というだけで弊害が産まれる。年々ファンを増やし続け売れるのが難しい声優業界で10年近く最前線で活躍し、しかもプライベートなんて言わなくていい、少しアイドルと似た業界にいる神谷さんだからこその今回の一連になったのだと思ってます

神谷さんの事が好きな理由のひとつはプライベートをほぼ明かさないスタンスである所、というのがありました 中には惚気ける方もいます、結婚した事を公にお話する方もいます 私はそのスタンスの方たちはあまり好きではないのです。アイドルに対してもそうです、プライベートは見たくない ただ悲しくなるだけなんです、個人的に。その人から見えなくてもその人の関係者から見えてしまうプライベートというのは非常に苦手なんです。非日常を求めエンターテインメントを見てるのにそこに日常が出てしまうというのはどうなのかと思う私論があります。神谷さんは非常にそこがしっかりとしてらっしゃる方で、小野くんもそうですね。だから2人が好きなんです 彼らには彼らのプライベートがあります、彼らはアニメのキャラの声をやっていてアニメのキャラではありません、声を担当している。命を吹き込む仕事です。アニメのキャラ達は二次元、でも声優は三次元に生きる存在です。三次元に生きているという事は必然的に私の知らない神谷浩史小野大輔の存在があります。知りたいと思う方もいるでしょう、それは人それぞれですが私は知りたくないし今見ている神谷浩史小野大輔が私にとっての全てだと認識していたいと思っています。なので週刊誌なんてもうプライベートの塊ですよね 神谷さんもラジオ発言初頭で言いましたが 声優雑誌に載るメイクして加工してもらった姿ではない自分が映る、という事実はあってはならない事だと思います。私は声優雑誌に載る神谷浩史が全てでありたまアリで歌い踊るメイクしてキラキラした衣装着た神谷さんが私の中での神谷浩史でありおっぱい党だの終身名誉童貞だの言われる神谷さんが私の中での神谷浩史である。それを崩されたくはない、なので今回の報道は神谷さんの見たくないプライベートな部分が垣間見得るという事態に非常に混乱しました。誰が好き好んで娘抱いて歩く神谷浩史の写真欲しいと思うかよ、それは一部の人たちが欲しいだけで私は欲しくなかったわ、という思いがあります

神谷さんはそこがしっかりされていた、だから長年応援し続けた、だから彼のことが好きで尊敬しているんです

私が憤り悲しくなったのはそれを守り続けた神谷さんがそこを言及しなければいけなくなった、その環境下です 神谷さんが守り続けたポリシーがただ1枚の写真と記事によって崩されてしまった、それがただ悔しくて悲しくてどうしようもない。 娘がいたっていい、結婚してたっていい、でもそれは見たくない事実だった、見なくていいプライベートだった。スタンスを崩さず続けてきた神谷浩史の声優としての誇りとプライドを崩された、というのはこちら側としてもただ虚しくて悲しくてどうしようもない。それを理解して何も話さなかったスタッフ、同業の方がいて声優神谷浩史が出来上がっていたのにそれをわざわざ崩されたという事実が未だにモヤッとする

書く分ではおめでとうと言える、けど口に出せるかと言われたら難しい。神谷浩史のファンだと知ってる友人達と会ったときに神谷さん結婚してたんだねーなんて話が出てしまう時が恐ろしい。 結婚してそれを素直に喜べ!それが出来ないなんてファンじゃないっていうスタンスのココ最近のSNSの思考回路が怖い おめでとうって言わないといけない、と思ってしまう状況が悔しい

好きな人が幸せなのになんで素直に祝えないんだって言われるとどもってしまう自分が悔しい 私だって祝いたい、祝いたいのに、この一件の関連事項すべてが納得いかない。神谷浩史のポリシーをぶち壊されてまでして行われた冒頭挨拶が、悲しくなった

そりゃね娘エピ改めて聞いてわー可愛いwwwってなった部分もあったさ!娘溺愛してんだろうなーなんて思うし!してないはずがないし!でもモヤモヤするっていうね、複雑だ

ただラジオを聞いて嘘をつかないで真摯に向き合う神谷さんは私の大好きな神谷さんであることは間違いないし それを柔らかく第三者の目線で伝えようとする小野くんも私の大好きな小野くんで、話聞いて笑ったり真面目に聞いている座組みも私の大好きなDGSである事は間違いないです

ブログもTwitterもやってない神谷さんが自分の声で話す場所として選んでくれたのがDGSでよかったなぁ…と思いました

思うことをひたすら書いたら締めがうまくまとまらねえぞ。こういうとこあるよな私

でも小野くんが言ってた通り今まで通りゲラゲラワッハッハーできたらいいかなぁと思います 何も考えずに見て欲しい聞いて欲しい笑って欲しいってスタンスの人の前で悲しむのは辞めます、荒れたりうわあああって情緒不安定になったらまた書くかな、書けば発散されると信じて

とりあえず8月にでるミニアルバム発売記念イベント当たって下さいお願いします!!!!